重要なお知らせ

7月4日(月)観光リフト運転休止、ふんすいランド及びバーベキューの営業休止について あじさいの見ごろについて あじさい咲き始めについて ふんすいランドリニューアルについて 展望閣3階コスモスのメニュー変更について

ながめる

※写真が360°回転します。クリックまたはタップしながら画像を回転させてください。

回転展望閣・屋上展望台

見所いっぱい! パノラマビュースポット

昭和33 年に営業をスタートした回転展望閣は、須磨浦山上遊園のシンボル。3 階建てのビヤ樽型の建物で、屋上には絶景を見渡す展望台が設けられています。また、1 階は気軽に利用できる休憩所、2 階はゲームコーナーとなっていますが、最も特徴的なのは3 階の喫茶店。ターンテーブルによって床が360 度ゆっくり回転するので、椅子に腰かけながら、神戸を見下ろすパノラマの景色が楽しめます。
※展望閣建物内と飲食を伴う場所(喫茶コスモス・バーベキューテラス)へのペットのご同伴はお断りします。



屋上展望台

「神戸らしい眺望景観50選.10選」「ひょうごの景観ビューポイント150選」にも選定された屋上展望台からの眺めは、まさに絶景。須磨海浜公園の美しい海岸線はもちろん、天気が良ければ、東は大阪の関西国際空港、西は明石海峡大橋まで眺望できます。備え付けの望遠鏡(有料)もあるので、ぜひ覗いてみてください。また元旦には、初日の出を待つのもおすすめです。



3階 コスモス

約55分かけて丸いフロアがゆったりと回転する3階では、喫茶「コスモス」が営業中。全てのテーブルが窓際に置かれているので、どこに座ってもパノラマビューが楽しめます。ドリンクや軽食と一緒に、不思議な感覚も味わってください。全国でも珍しい回転レストランは、カップルやファミリーの思い出に残ること請け合いです。




2階 ゲームコーナー

授乳室や小さなお子さんが楽しめるキッズコーナーを設けているので、ファミリーで気兼ねなく遊べます。明るく広いフロアで、思い切りゲームを楽しんでください。また、かつて大流行したスペースインベーダーゲームが、当時と同じテーブルゲームで復活。はじめて見る方も、当時を思い出す方も、挑戦お待ちしています。



1階 ジュークボックス

ひときわ目を引くのは、いまだ現役のジュークボックスです。硬貨を入れれば、昭和の流行歌が流れます。あなたのお気に入りの1 曲を選んでみて。